2006年06月20日

コーヒー5杯で流産は2倍?

妊婦初期(3カ月以内)に、1日に5杯以上のコーヒーを飲む女性は、流産を起こす割合が2倍に高まる、と言われているという話を聞いたことがあります。

そのため、イギリスの食品基準局は、「妊婦はカフェインの摂取量を1日300mg以下に制限するように」と御達しがあったと聞いています。

日本の厚生労働省や農林水産省がそうしたことを発表したとは聞いていませんが、カフェインは取りすぎるのは良くないようです。

カフェインは1日に100〜299mg摂取しても、摂取していない人に比べ、流産の割合は1.3倍とも、いわれていますので、コーヒーを飲むなら、なるべくならノンカフェインコーヒーを飲まれることをお勧めします。

このカフェインには、カルシウムの吸収を阻害したり、胎児発育に影響を与えて、低体重児の出産に関連することも噂されています。

妊婦のお母さんは、くれぐれもコーヒーやカフェインが含有されている緑茶、紅茶はもとより、ソフトドリンクにも注意を払ってもらいたいと思います。

そこで、お勧めは「タンポポコーヒー」です。

カフェインはゼロで、安心安全なコーヒーです。

出産後の母乳の出もよくなると、もっぱらの評判です。

お求めはこちら楽エン本舗で。

まるものタンポポコーヒー。ロハスです。
posted by ロハス楽エン at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | タンポポコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

陰陽説では陽性食品

タンポポにはビタミン、ミネラル類が豊富に含まれ、陰陽説では陽性食品。

すなわち身体を温めて病気の基になる「冷え」から守ってくれます。

中国でも昔から漢方薬として使用され、ヨーロッパでは植物療法(フィトテラピー)の材料として使用されています。

このたんぽぽを原料にしたタンポポコーヒーは、胃を軽くし、身体を温める作用があるため、お子様にも安心、何杯飲んでも、胃に負担がかかりません。

まるも株式会社(広島市)が販売しているタンポポコーヒーは、砂糖、着色料、防腐剤は一切使用していません。

ですので、安全です。

カップに、スプーン半分から1杯を入れて、熱湯を注ぐだけ。

ホットでもアイスでもいけます。

お求めはこちらでどうぞ。

ロハスです。
posted by ロハス楽エン at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | たんぽぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

深海鮫エキス300粒

海底1000mの高水圧、低酸素、光の届かない凄まじい環境の中で生息するサメ。

深海鮫エキス(鮫の肝臓油)300粒は、海に生息する鮫の強靱な生命力を支えている肝臓の中から抽出した天然の不飽和炭化水素です。 

人体でも生合成され、細胞膜、ホルモンや善玉コレステロールの原料になっています。

これにより各臓器の機能回復に役立つことで知られています。

漢方では、鮫玉として愛用されています。

サメの肝油の主成分であるスクワレンは、皮膚への潤滑・浸透性に優れ、伸びがよく、無色無臭なため大正の頃から化粧品等に使用されてきました。

潰瘍や炎症を起こした胃や腸壁の改善、傷などの治癒に効果があるといわれています。

体のすべての細胞を活性化させ、美容健康に大変役立ちます。 

ミヤコの深海鮫エキス300粒は、楽エン本舗でお求めできます。
posted by ロハス楽エン at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

蒲公英という生薬

タンポポ(蒲公英)は、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の多年生植物の総称。

黄色い花を咲かせ、綿の種を作ります。

生命力の強い植物で、時折見かけませんか?

アスファルトなどの裂目からタンポポの姿を・・

セイヨウタンポポは古くからヨーロッパでは食用に供されており、多少の苦味があるがサラダなどにしているようです。

そして根は乾燥させ、コーヒーにします。

これがタンポポコーヒーです。

ヨーロッパでの生活をしていると、タンポポコーヒーが愛用されて、日本に帰った方々が、どこぞにタンポポコーヒーはないかと探していることを知ったことがあります。

ネットショップで売られていますよ。

たんぽぽの全草を乾燥したものは蒲公英(ほこうえい)という生薬で解熱、発汗、健胃、利尿などの作用があるようで、健康にいいんですよ。 タンポポは。
posted by ロハス楽エン at 19:55| Comment(0) | TrackBack(1) | たんぽぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

有機インスタントコーヒークスコ

有機栽培(オーガニック)といえば、動物、植物など基に肥料にした有機質肥料を使って、栽培した農産物を有機栽培(オーガニック)農産物であります。

有機JASマークとは、化学的に合成された肥料、農薬を原則として使用しない農産物やそれらを原料として加工された農産加工食品に付けられるマークです。

このマークがついたものは、その生産から最終包装に至るまで、有機性が侵されることのないよう厳しく第三者認定機関(国内67機関)により、検査されたものです。

一定の農場で一定期間以上無農薬、無化学肥料で栽培した農産物にのみこのJASのマークをつけることが許されます。

有機JASマークのついた有機インスタントコーヒーにミヤコのクスコがあります。

生豆生産国名は、ペルー、ボリビア、メキシコ、マダガスカル、パプアニューギニアです。

お求めは楽エン本舗でどうぞ。
posted by ロハス楽エン at 20:16| Comment(0) | TrackBack(3) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

自然を楽しく美しく

オーガニック食品や健康食品はあります。

では、ロハスな生き方をするといっても、ロハスの商品はどこにあるのでしょうか。

日本全国どこを探しても、たとえば合成洗剤を使わずに水だけで汚れを落とすオーストリアのエンヨーは、日本ではエンヨーの全商品を取り扱っているのは楽エン本舗だけです。

ロハスのフロントランナーである評論家は幾人かいますが、では実際の生活に欠かせないまっとうな商品を提供しているのかとなると、どうだろうと思っています。

大量生産、大量消費の高度成長は、日本が工業先進国となり、人々も便利で快適な暮らしを送るようになった、その一方で、全国各地で公害が問題となり、公害に苦しみに被害を蒙り、不幸な事態に陥ったことも見逃してならないと思います。

環境問題がクローズアップされはじめ、善意の市民がリサイクル活動に参加して、市民の意識にも変化の兆しが見えましたが、それでも根本的な環境問題を解決するもではありません。

たとえばペットボトルをリサイクルすることは、大量のエネルギーを消費します。

環境問題の根本的な解決には遠いと思います。

ロハスは新産業革命であるかもしれません。

ロハスはこれまでの大量生産、大量消費の成長時代の終わりを告げることでしょう。

エンヨーのお掃除用品を使うロハス人が増えれば、日本の川や湖や池などの水質を汚してきた合成洗剤は見向きもされず、大手メーカーは気付くだろうと思います。

儲からない合成洗剤の製造をやめて、新しい製品を開発せざるを得ない。産業構造を変革するかもしれません。

消費者はこれまでスーパーのチラシに踊らされ、店頭に山積みされた大手メーカーの合成洗剤を買い求めてきました。

テレビコマーシャルなどのメディアを読み解き、使いこなす能力の高い(メディア・リテラシー)消費者が、ロハスに移行することでしょう。
(どこかおかしい牛丼狂騒曲)

自立的な生き方をする消費者が日本でも着実に増えると思います。

そうした消費者ニーズにこたえるように、本物のロハス・サプライヤーを楽エン本舗は歩まなくてならないと思っています。

★日本一のロハスはロハス楽エン。自然を楽しく美しくロハス楽エン。
posted by ロハス楽エン at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

太陽光泉茶

ハトムギ(はとむぎ)の薬効としては、健胃、解熱、利尿、解毒の効果が挙げられます。

また慢性胃腸病、かいよう、下痢、リューマチ、神経痛などの痛み、水腫、こしけなどに効き目があり、イボとりや美肌保全にも内用されています。

ハトムギには、成分コイクセラノイドがあり、この成分は、腫瘍抑制作用が確認されていて、イボや肌の老化防止に肌の若さを保ちたいなど、若い女性には愛飲する方が良い結果になるといわれています。

ハトムギをブレンドした太陽光泉茶。

優れたお茶として、知られています。

ミヤコです。

お求めはこちら。
posted by ロハス楽エン at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

どくだみ茶

どくだみ草は、日本全国至る所に見られる多年草です。

このドクダミ草から作られたのが、どくだみ茶です。

どくだみは、その長い歴史の中で副作用がないことや優れた薬効が広く認められています。

切り傷、オデキ、ニキビ、蓄膿症、水虫、皮膚病などに、高血圧、肩こり、便秘の改善、利尿作用によって解毒の効果があり、多くの病気に対しても改善する効果があルといわれています。

さらに、皮膚病に効果的なので病気の治療だけでなく、美容目的でどくだみを使用したりもします。

このどくだみ茶は、古来より民間で健康茶として愛されてきた野草健康茶です。

どくだみ茶はこちらでお求めいただけます。

ロハスです。ミヤコです。
posted by ロハス楽エン at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タンポポコーヒーは冷え性の方が多い女性に大人気

タンポポの根を主原料に、黒大豆、赤小豆、野草をプラスしました。

バランスのよい、カフェインレスのたんぽぽコーヒーです。

タンポポには、ビタミンやミネラル類が豊富に含まれています。

砂糖、着色料、防腐剤は使用していません。毎日のリラックスタイムに、美味しくヘルシーなたんぽぽコーヒーをお楽しみ下さい。

たんぽぽ根は体を温める作用がある為、冷え性の方が多い女性に大人気です。

賞味期限2年 です。 まるも です。ロハスです。

お求めはこちら。
posted by ロハス楽エン at 12:58| Comment(0) | TrackBack(1) | タンポポコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。