2006年06月16日

蒲公英という生薬

タンポポ(蒲公英)は、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の多年生植物の総称。

黄色い花を咲かせ、綿の種を作ります。

生命力の強い植物で、時折見かけませんか?

アスファルトなどの裂目からタンポポの姿を・・

セイヨウタンポポは古くからヨーロッパでは食用に供されており、多少の苦味があるがサラダなどにしているようです。

そして根は乾燥させ、コーヒーにします。

これがタンポポコーヒーです。

ヨーロッパでの生活をしていると、タンポポコーヒーが愛用されて、日本に帰った方々が、どこぞにタンポポコーヒーはないかと探していることを知ったことがあります。

ネットショップで売られていますよ。

たんぽぽの全草を乾燥したものは蒲公英(ほこうえい)という生薬で解熱、発汗、健胃、利尿などの作用があるようで、健康にいいんですよ。 タンポポは。
posted by ロハス楽エン at 19:55| Comment(0) | TrackBack(1) | たんぽぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 生薬生薬(しょうやく、galenicals)とは天然に存在する薬効を持つ産物から有効成分を精製することなく用いる薬品の総称である。日本国の薬事法では生薬も医薬品として扱っているが、ヨーロッパやアメリカ..
Weblog: 生薬ってこんなにあるんだ
Tracked: 2007-10-29 12:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。