2006年07月30日

生活習慣病の予防に青汁

青汁とは一般的には緑黄野菜をすりつぶした野菜の絞り汁の総称です。

ビタミンA、ベータカロチン、ビタミンC、葉緑素、カルシウム、食物繊維などの栄養成分があり、様々な病気や体質を改善する効果が期待されています。

ビタミン、カルシウムなどのミネラルが豊富ですから、活性酸素除去と免疫力向上に特に高い効果が期待されます。

すなわち、老化防止(美容)、生活習慣病(癌・脳卒中・心筋梗塞)の予防、風邪の予防、花粉症などアレルギー疾患の抑制などです。

また、食物繊維が豊富ですから、便秘の改善にも効果があるといわれています。

青汁には、材料によりさらにケール青汁や緑茶青汁など様々な青汁があります。

青汁を飲む際、そのほとんどが栄養分や食物繊維を豊富に含んでいますので、不足しがちな栄養分や食物繊維を飲むだけで簡単に補給する事ができます。

お求めはこちら。
posted by ロハス楽エン at 19:31| Comment(1) | TrackBack(1) | 健康飲料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。